スタッフブログ

カテゴリー: フィギュア制作記録 、 サブカルチャー 、 週刊マジンガーZを作る

【週刊マジンガーZを作ろう VOL.001~003】支配人からのミッション発動

あらすじ

お久しぶりです、スタッフの寺本です。

三住さんが「支配人からガンプラ?を作るよう言われたんですけど...」と言いながら箱を持ってきました

「なんでガンプラ疑問形なん...」と思いながら中身を見てみると...

ドドンッ!!
アシェット・コレクションズ「週刊 鉄の城 マジンガーZ」


寺本「マジンガーZやん!ほなこれはガンプラとちゃうわ!ガンダムのプラモデルの略でガンプラやからこれはガンプラとちゃうわ!」

三住「じゃあ何て言うんですか?マジプラ??」

寺本「ちょっと何言ってるか分からない(笑)」

三住「いやなんで分かんないんだよ」

※この会話には一部フィクションが含まれます

とまあなんやかんやで支配人からの命により我々ヨカラボスタッフはこれより総数100号のこのマジンガーZを制作することになりました

正直なところマジンガーZは世代ではないので名前とアニキが「ゼーーーーッ」って歌ってることくらいしか知らなかったのですが他のスタッフはそもそもの存在自体も知らなかったみたいで同年代なのにジェネレーションギャップを感じてしまいました...

そんな寺本ですがガンプラ経験もあるので先陣を切って初回を担当することになりました!

中身紹介

早速中身を見てみましょう!

今回は3号分まとめて届いたみたいですね

基盤やら電子機器が見えますね

そうなんです!実はこれリモコン操作で目が光ったり霧が出たりするんです!

男の子が好きな奴ですね

しかも最終的には本体約75cm、土台を含めると90㎝とスケールの大きいキットになっています!

またまた男の子が好きな奴ですね、ロマンです




そして定期購読者限定の特典にパーツ収納ボックスと兜甲児フィギュア

中身紹介はこんな感じです!

制作開始

では制作していきましょう!

しょっぱなから電子部品でした

どうやらLEDのようでこれを使って目を光らせるみたいです


LEDの光を誘導させるクリアパーツを切り取り



カッターでバリを取る


両目分のLEDパーツが完成!


そして土台にパイルダーオンッ!!

なんだか攻殻機動隊の電脳みたいですね(笑)



まだ付けないけど多分こんな感じに顔のパーツがつくのかな


1号はここで終わりみたいです

乗ってきたところで終わる感じが海外ドラマみたいで続きが気になって仕方ないですね~(笑)

でも今回は頭がほぼ完成してしまう3号まであるという事でこのままやっていきましょう!



頭のパーツを組み立てて

1号で作った部品に取り付ける


そして霧発生装置を頭に取り付ける
超音波式加湿器と原理は同じみたいですね


少し顔っぽくなってきましたね!

ここで2号は終了


3号はまたまたLEDライトが登場!


専用のパーツに取り付けて


またまた頭に取り付ける

配線のごちゃごちゃがスゴイ!
これから他のスタッフが困りながら組み立てる姿が目に浮かびます(笑)


そしてついに顔のパーツを取り付ける時が!!


なんだか左側だけハマり方が悪いですね...


とまあ、とりあえずは完成しました!!!



最後はLEDの発光テストをして終了です

片眼に2つずつと


耳側?に1つずつLEDが仕込まれています


霧発生装置はまだテストは行わないみたいです


ということで無事に頭が完成!!
まだ少し足りてないですけど誰がどう見てもマジンガーZだと分かるくらいにはなったんじゃないでしょうか?わかりますよね???

最後に

1冊だけだと少し物足りない感じもありましたが最後には巨大なマジンガーZになると思うとわくわくしますね!
作りながら頭の中でうろ覚えなテーマ曲が流れ続けてました(笑)

これからヨカラボスタッフが交代で1冊1冊組み立ててブログ更新をしていくので楽しみにしていてください
ヨカラボ内に展示をして途中経過を見れるようにしても良いですね(`・ω・´)

そういえば家に眠っている未完成のガンプラを思い出したのでこれを機に完成させてあげようと思います(笑)
LINEで送る

この記事を書いた人は

寺本

寺本

写真と映像をしています。 バンド活動もしていて今は準備中(一応ボーカル) 多趣味で最近は未開拓の美味しいバーガー屋と面白いホラー映画を探してます。

寺本の記事一覧

サブカルチャー
22

2019.7.15

世界最速!今人気のマーベルシリーズ最新作を観た!

こんにちは、カメラマン兼バンドマン(準備中)の 寺本 です 自己紹介以来の登場ですね。 名前が似ていてよく間違われるスタッフの 塚本 がブログ更新をしていて自分の影が薄くなりそうだったので負けじと投稿します(笑) そんなこんなで今回投稿するのは日本で世界最速公開された映画 「スパイダーマン ファー・フロム ・ホーム」 についてです! ↑大画面にデカデカと宣伝してあったのでパシャリ 最近爆発的に人気が出ている マーベル映画シリーズ(正式にはMUC:マーベル・シネマティック・ユニバースというらしい)...

スタッフ紹介
28

2019.6.6

スタッフ紹介 寺本(てらもと)

初めまして。 2月からヨカラボ天神のスタッフになりました、寺本です。 私は映画、音楽、アニメ、ゲーム、カメラ、ハンバーガーが主に好きです。 趣味はインドアがほとんどですが家にいることがあまりないので移動時間に映画やアニメ、音楽の鑑賞をして仕事や遊びで写真や動画の撮影をしハンバーガーを食すような日々を過ごしています(笑) 最近食べた唐津バーガー 普段は目に付いたものを撮るので風景写真の撮影が多いです 好きなフィギュアを撮影したり...

関連記事

週刊マジンガーZを作る NEW
0

2021.4.12

【週刊マジンガーZを作ろう...

みなさん、こんにちは(^O^) 第二回目のマジンガーZ作りは三住が担当します~! ちなみに私はマジンガーZのことは全く知らなかったのですが 完成までスタッフとともにがんばります!!! 今回届いたのはこちらです!結構少なく感じますね!(これならできそう…) 説明書をひらいていざ始めます。 ~~~~~~~~~~~ 「STEP1.首の組み立て」 「STEP2.アンテナ(冷凍光線発射装置)の組み立てと取り付け」 ~~~~~~~~~~~...

ネタ
10

2020.8.25

【絶景】熊本の大自然を堪能してきました!

こんにちは、スタッフの塔村です。 みなさんはお盆休みをどのように過ごされましたか? 私は熊本に行ってきました! とても素敵なところだったので、ご紹介したいと思います。 菊池渓谷 熊本県菊池市の阿蘇くじゅう国立公園に位置する 菊池渓谷 は、水と緑が美しい「くまもと自然休養林」です。 伏流水は阿蘇外輪山から湧き出しており、日本名水百選にも選ばれています。 そんな菊池渓谷の水は、川底が見えるほどの透き通る綺麗さに加えて、とにかく 冷たい のが特徴です!!...

ネタ
15

2020.7.19

【閲覧注意かも】天神(大名)に昆虫食のお店を発見⁈虫嫌いな人は見...

こんにちは、堺です。 天神(大名)に昆虫食を販売しているお店を発見してしまいました。 虫が嫌いな人はほんとに見ないでくださいね(笑) 場所  場所は、天神の大名。 西小姓町通りにあります。 カフェのリトルハニーや、カオマンガイのお店の近くです。 以前この場所には「w/o stand」というカフェがあったのですが、なんと昆虫食のお店に変わっていました! bugoom(バグーム) bugoom(バグーム)は世界中の食べられる虫を販売する日本サプリメントフーズのブランドです。...

イベント関連
35

2019.7.22

​銭湯女子が朝湯でキラキラしてきましたー!【ヨカラボで銭湯イベント?】

2019年の目標は、福岡銭湯コンプリート! こんにちは!お風呂(2/6)の日生まれの中村(がちゃん)です。 旅に出たら、必ず現地の銭湯に入ります。(あと、古墳を探す) 東京では、男湯と女湯で2階建てになっているところが気になりました。 大阪では、人間乾燥機!もちろん入りましたとも。ふわーーーっと柔らかい風に包まれました。乾くのかな??? なんともクセが強い銭湯の魅力に、日々ハマっております。   年々減少している銭湯の数 1996年には全国に9461軒、福岡市内は46軒 現在は全国に約3900軒、福岡市内は13軒...

サブカルチャー
48

2019.6.30

フィギュアを 飾る/見る が生み出すもの

オムライスと映画が好きな 塚本 です。 今回は福岡パルコで行われた 海洋堂55周年記念展 「 GOGO!海洋堂展 」に行ってきました。 しかも、なんと、 社長の宮脇修一さん、通称  センム  の 解説付き の日に‼!! 私、あまりグッズを買う方のオタクではない為、 フィギュアには疎いのですが、ヨカラボ店内に飾られているフィギュアを見つめているうちに 少しずつ興味が芽生えてました… ドキドキしながら、いざ入場… すると、そこにはひとだかり…と、 センム の姿が!!...

サブカルチャー
63

2019.6.17

実物大!古墳時代の円筒埴輪を7時間かけて作ってきた!!

コフンにちは! 古墳好きをアピールする挨拶、これくらいしか思いつきません…。 スタッフ中村(がちゃん)です。 さり気なく、さり気なくアピール。 地元大阪の巨大な古墳群「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」が世界文化遺産に登録される見通しとなったというニュースが流れてからというもの、お客様との古墳話の機会が増えて嬉しい限りです。 「実家に帰った時に、古墳を見つけたよ!」とか。 そう。古墳は貴方のすぐそばにあるのです…。 日本全国に16万基以上。兵庫県が第一位(約1万6千基)。...