スタッフブログ

カテゴリー: 3D関連

またあいつがやってきた

ある日のヨカラボ天神にて…

支配人「ついに欲しかったレア物の超合金フィギュアをゲットしたぜ!!」
くろき「お断りします。」
支配人「まだ何も言ってないよ。」
くろき「支配人が私に超合金ネタをふってくるってことは…欠損パーツ修理とか欠損パーツ修理とか…もしくは欠損パーツ修理とかでしょ?」
支配人「まさかー。欠損パーツ修理なわけないじゃない!ところで君に頼みがある。欠損パーツ修理なんだけど」
_人人人人人人人人人人人人人人人人人_
>      やっぱり欠損パーツ修理かよ!!      <
^Y^YY^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y

支配人「今回修理して欲しいのはこれなんだ。」

_人人人人人人人人人人人人人_
>      なんか見たことある!!      <
^Y^YY^Y^Y^Y^Y^Y^Y
超合金ロボットの欠損パーツを作成、3Dプリントしてみた | ヨカラボ天神スタッフブログ
今回は超合金ロボットの欠損パーツを作成、3Dプリントしましたようおおお! ...



ちなみに前回の写真↓

くろき「これ、前回パーツ作成したビッグダイXってやつですよね?」
支配人「よくわかったな!そうだ今回のはその最上クラスの超合金なのだ!」

支配人「でも…これパーツが欠けてるのよ。」

支配人「顔のXと拳がさ。」

_人人人人人人人人_
>      デジャヴ     <
^Y^YY^Y^Y^Y

支配人「うちには3Dプリンターがある。あとはわかるな?」
くろき「超合金って重いから武器になりそうですよね。」


よっしゃああああというわけで、また支配人村橋の職権乱用依頼で今回も超合金ロボットの欠損パーツを作成、3Dプリントしましたようおおお!
今回は前回とはちょっとだけ違う作成手法を取り入れてみました。

まずは例のごとく、Blenderでロケットパンチの柄の部分を作ります。
作っていく物の比率や大きさを把握しやすくために、まずは背景に参考となる画像を表示させます。

実際のロケットパンチの大きさを測り、それと同じ大きさの四角形のオブジェクトをつくります。
下の写真のオレンジ色の線で表示されているものがワイヤーフレームで表示されたオブジェクトです。

そのままの状態では、背景に表示されているロケットパンチの大きさと、実測をもとにつくったオブジェクトの大きさがかけ離れていることがわかります。
そこで先ほどつくったオブジェクトの大きさに合わせて、背景画像の大きさを変更していきます。大きさを揃えたものが以下になります。

同様に、横から撮影した写真も背景として表示し、同じようにオブジェクトに合わせて大きさを変更していきます。

なお前回は、背景用の写真についてカメラで撮ったものを使用していましたが、「スキャナーで取り込んだ画像のほうが作業効率が良いよ」というアドバイスを頂いたので、さっそく試してみました。
ちなみにここでいうスキャナーとは、3Dスキャナーではなくイメージスキャナのことです。
写真だと、複数の角度から撮影する場合、対象物からの距離が毎回異なってしまうがゆえに画像の大きさを1枚1枚不規則に変更しなければなりませんでしたが、スキャナーで取り込んだ場合は比率がほぼ一緒なので、画像の大きさを変更する手間がぐっと省かれました。

背景画像の大きさが合ったところで、モデリングを行っていきます。

Blenderで作った柄の部分をZbrushにもっていきます。
ロケットパンチの手の部分は前回作ったものを加工しました。Blenderでつくった柄の部分と結合させてSTL形式で書き出します。これでロケットパンチは完成です。

次に頭のX部分です。
これもスキャナーで取り込み、同じように写真にあわせてX部分をつくっていきます。

写真をXがついている画像に取替え、画像にあわせてモデリング。

今回はXパーツのはめ込み方が前回と異なり、左右に頭がパカっと割れて、Xも2分割されます。

単に凸部分をつくるだけでは安定しなさそうだったので、凸部分がひっかかるように先をL字型にしました。

X部分もSTL形式に書き出して3Dデータは完成です。さっそく3Dプリントしてみました!
装着してみましたがバッチリ合いましたよ!

今回も、出力した物をヤスリがけしてアセトンで表面処理しました。

パーツがすべて揃ったので…装着!



_人人人人人人人人_
>      先々週みた      <
^Y^YY^Y^Y^Y

支配人「前回のと同じと思うなよ!今回の物はなんと3機に分離・合体するのだ!!」

_人人人人人人人人_
>      どうでもいい    <
^Y^YY^Y^Y^Y

支配人「実は劇中のビックダイXはもっとシンプルに分離合体するのだが、このメーカーのクローバーが玩具オリジナルのカッコいい合体変形機構を付けた傑作の品なのじゃ。ちなみにこのビックダイXが登場する番組『Xボンバー』は戦艦が主役のため、このビックダイXは毎回登場するわけではなく25話中なんと7話しか登場しなかった。そのため当時の子供達は裏番組の『電子戦隊デンジマン』の方n  くろき「おいさ!!おいさ!!」
支配人「いまお祭りするタイミングだった?」
くろき「急に博多の血が目覚めたのでつい」

実はブログに書いていないですけど、前回のブログがなかなかに話題になったこともあって、このところ超合金の欠損パーツ作成ばかりさせられています(>_<)
くろきから大事なお願いがあります。ロケットパンチは飛ばしたらそのつど拾って失くさないようにしましょう!
LINEで送る

この記事を書いた人は

くろき

くろき

元ヨカラボスタッフの黒木です。 現在オリノスのデザイナーとして働いています。よろしくお願いします。

くろきの記事一覧

お知らせ
46

2017.5.4

スタッフくろき卒業いたしました!

こんにちは!ヨカラボ天神スタッフのくろきです。 突然ですがこのたび2017年3月にてヨカラボ天神を卒業しました。 2014年のオープン時から3Dプリンターや受付スタッフとして業務に携わり色々な経験をさせていただきました。貴重な経験をさせていただきありがとうございました! ヨカラボ天神での思い出プレイバック 【オープニングスタッフとして参加】 ヨカラボ天神のオープン時から3Dプリンター兼受付スタッフとして参加。...

お知らせ
5

2017.2.14

コンパクトで高機能な3Dプリンター「AFINIA...

こんにちは、ヨカラボ天神スタッフのくろきです。 AFINIA H800の優れた部分を受け継いだ小型3Dプリンター 「AFINIA H400」 の発売が2017年1月18日より開始されました! ※今まで好評でした「AFINIA H480-2」は、メーカーの在庫がなくなったため販売を終了いたします。「AFINIA H400」が後継機種となります。 AFINIA H400のここがすごい!その1 オートレベリング機能搭載! 3Dプリント成功の可否に非常に重要な高さ調整と水平調整をフルオートで行ってくれるので、 誰が使っても同じクオリティで造形することが可能...

3D関連
5

2017.2.10

「AFINIA...

こんにちは、ヨカラボ天神スタッフのくろきです! 出力クオリティの高さやUIの使いやすさから、3Dプリンターユーザーの間でも評価の高いAFINIAシリーズの3Dプリンターですが、今回「AFINIA H800」のモデルチェンジ版である「AFINIA H800+」の発売が開始されました! ★☆モデルチェンジでさらに機能が充実した「AFINIA H800+」☆★ 造形サイズ「255(W)×205(D)×205(H)mm」と大型出力ができる「AFINIA H800」ですが、今回モデルチェンジに伴いさらに便利な機能が追加されました!  ...

コワーキング関連
8

2017.1.31

【YOKALAB...

こんにちは!先日職場でいただいた誕生日プレゼントはルアーと釣具用のバッグ、今年も女子力から順調に遠ざかっております、ヨカラボ天神スタッフのくろきです! さてヨカラボ天神では今月1月26日(木)に、2017年最初のヨカラボバーを開催いたしました! 2017年の記念すべき第1回目ということで、今回は新年会&書き初め大会を行いました。 山下店長画伯の力作ヒラマサくん。 \さしみになります!/ 今回は専用の書き初めコーナーもご用意。 久々の習字に悪戦苦闘しながらも、みなさん思い思いに今年の抱負や目標を書き表しました!...

3D関連
3

2016.12.16

BAN×KARA店舗用のオリジナルスタンプをレーザー...

こんにちは、ヨカラボ天神スタッフのくろきです。 当店コワーキングスペース「ヨカラボ天神」を運営する㈱オリノスですが、来年2017年1月中旬より BAN×KARA ZONE-TJ を新たにオープンします! 生演奏をバックにカラオケが歌える新感覚バルレストラン  BAN×KARA ZONE-TJ ヨカラボ天神のファブ機材を使って、お店で使うスタンプを レーザーカッターと3Dプリンターで作成 しました! 使用したレーザー加工機は、クラウドファンディングで資金調達を達成したことでも話題になった「 Podea-01...

ネタ
4

2016.10.19

​PSVRを購入したらこれだけはプレイしたい!発売中のおすすめソ...

こんにちは、ヨカラボ天神スタッフのくろきです。 10月13日に発売されたPlayStation®VRですが、今回は、現在発売中のソフトのなかでも これだけはぜひプレイすべき! というソフト6つを厳選してランキング形式でご紹介します! 1位 サマーレッスン サマーレッスン   発売元 (株)バンダイナムコエンターテイメント ジャンル コミュニケーション 発売日 2016年10月13日...

関連記事

3D関連
39

2017.11.13

3Dプリンター「AFINIA...

こんにちは!ヨカラボ店長のようこです! この度、株式会社マイクロボード・テクノロジー様より3Dプリンター「AFINIA H400」のデモ機をお借りしたので、早速使ってみました! ずっと使ってみたかったのでとても嬉しかったです。ありがとうございます!!   AFINIA H400とは 出力クオリティの高さやUIの使いやすさから3Dプリンターユーザーの間でも評価の高い「AFINIA Hシリーズ」。 AFINIA H400は、2017年1月18日に発売された、「AFINIA Hシリーズ」の最新機種です。...

お知らせ
3

2017.9.1

​3Dプリンター「AFINIA...

こんにちは。ヨカラボ天神店長の山下です。 だんだんと夏の暑さが和らいできましたね。 本日から9月ということで、芸術の秋・研究の秋にぴったりのニュースをお届けいたします!   3Dプリンター「AFINIA H800+」がお求めやすくなりました! 出力クオリティの高さやUIの使いやすさから3Dプリンターユーザーの間でも評価の高い AFINIAシリーズ の上位機種 「AFINIA H800+」 が、2017年9月1日より大幅値下げいたします。 旧価格: 350,000円(税込 378,000 円) 2017年9月1日からの新価格:...

3D関連
74

2016.7.30

3Dプリンターで初代ポケモン図鑑風のiPhoneケース作ってみた

巷でフィーバー中のポケモンGo。みなさんプレーされてますか? 私はちょうど初代ポケモン全盛期に小学生だった世代なので、懐かしいー!と思いつつ楽しくプレーしています。 スマホ片手に歩きながらふと思ったこと。 こ、これは…ポケモン図鑑型のスマホケースがあったら楽しい。 ネット調べてみると、早くもモデリングして3Dプリンターで作っている方が海外にいるようでした。 すごー! https://www.sparkfun.com/news/2140 しかしもっと欲を言うと、さらに原作寄りのデザインのケースが欲しい…!...

お知らせ
13

2016.4.19

【明日より】3Dプリンター AFINIA...

こんにちは、ヨカラボ天神のくろきです。 3Dプリンターの導入にご興味のある方にお知らせです。 かねてよりその使いやすさと出力物の品質の高さから、 当店にて使用しております3Dプリンター【AFINIAシリーズ】ですが、 4月20日よりキャンペーンを実施いたします! 2017.2.14追記 AFINIA H480-2につきましてはメーカー在庫がなくなったため、販売終了となりました。既に発売されております AFINIA H400 が後継機になります。 ★☆その1.【AFINIA H480】を大幅値下げ!☆★...

3D関連
12

2015.9.18

【追記しました】AFINIAのちょっと変わったフィラメント、コッ...

※【2017年10月1日追記】 当記事は2015年9月18日に公開しましたが、コッパーフィラメントでのプリント時にノズルが詰まる不具合が多く生じたため、 ヨカラボ天神では2017年10月1日よりコッパーフィラメントの取扱を中止しました。 こんにちは! ヨカラボ天神スタッフのくろきです。 AFINIAには様々なフィラメントがありますが、中でもちょっと変わったPLAフィラメント「 コッパー(銅) 」と「 ウッド(木) 」を使って試しにプリントしてみました。 また、AFINIAで素材の設定を変更する際のちょっとした注意点などをまとめてみました。...

イベント関連
57

2015.8.27

「さて、そろそろUnityでもはじめようか、的な。」イベント開催!

ヨカラボ天神にて、 「いつからUnity始めようかな?」 とお考えの方向けに、 特別講師をお迎えしてのセミナー&ワークショップ を開催いたします! 話題の天地創造ゲームエンジン『Unity』とは? Unity公式サイト Unity...