おれは人間をやめるぞ!


おれは人間をやめるぞ!ジョジョーーッ!


おそらく皆さんご存知であろうジョジョの奇妙な物語冒険。
そしてご存知、作中に登場する石仮面。

ヨカラボの5Fには本棚があり、たくさんの漫画や本が並んでいますが、
そんな中、なぜか石仮面が鎮座しています。


(そしてなぜか上からは、きゅうべえが次の契約先を探して見下ろしてます。)


最近、新しい3Dスキャンツールを手に入れたヨカラボ3D事業部班は考えました。
スキャンツール…
横には3Dプリンター…(ちらっ)

ふむふむ、なるほど。

ということで、スキャニングのテストをかね、仮面第2号作りに挑戦してみましたよ!
WRYYYYYYY!

今回はPhotoScanStandardというソフトを使って、写真から3Dモデルを作成しました。
http://oakcorp.net/photoscan/

デジカメ(500万画素以上推奨)があれば、特別なハードウェアいらずで、簡単にカラー情報付のモデルを作ってくれるとのこと。
今回は一眼レフ(CanonのEOSKissX4)を使用して実験してみました。
まず、いろんな方向からたくさんの写真を取ります!今回撮影した写真は33枚。



これをPhotoScanに読み込み、チュートリアルにしたがって進みます。
撮影位置を自動で計算し、ポイントクラウド、ジオメトリを生成します。


作ったモデルは、テクスチャーマップ付のOBJ形式でエクスポートできます。


さらにOBJ形式で書き出し、できあがったものをZbrushに読み込んで目に穴を空けたり余計な部分を取り払ったりと修正修正…。


そしてついに時はきた…(ゴゴゴゴゴゴ…)

ババァアン!!!

おおー、なかなかいい感じじゃないでしょうか。
石膏の粉でできているというのがまたそれっぽくていい感じ!

ついでにミニサイズなんかも作っちゃいました。

写真データだけで3Dデータができてしまうとは…すごい世の中です。
今回は物を対象物にしましたが、人を被写体にも検証中なうです。

うーん、どっちで人間やめようか迷っちゃう!



仕事に疲れ果て、人間やめたくなっちゃったときはぜひヨカラボへ!
癒しの空間と石仮面があなたをお待ちしております。

ではではっ!

追伸(3月7日19:05)
冒頭部分、「ジョジョの奇妙な物語」になってました!ファンの方すみません!
正しくは「ジョジョの奇妙な冒険」です!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人は

mode_edit くろき
3DプリンターやFab機器関係を担当していますくろきと申します。 根っからのものづくり大好き人間です。趣味は料理、菓子作りなどなどです! 3Dプリンターでフィギュアの原型を作る(そしてあわよくば売る)という野望を抱きつつ、プリンター達の世話をする日々を過ごしております。(*´Д`)ノ□フキフキ

arrow_upward

Webで事前会員登録はこちらchevron_right