ゾンビnightアスレチックリレーマラソンに参加してきました!


暑い日が続いております。

スタッフ池田です。

暑い日に、ちょっと涼しくなるようなマラソン・・・

“ゾンビnightアスレチックリレーマラソンin平尾台”にゾンビ役で参加してきました(๑ÒωÓ๑)!!

年に1回行われており、今回で4回目の開催となります。

2011年にアメリカでされた“ゾンビが追いかけてくるアスレチックマラソン”が発祥で、昨今では東南アジアでも広がりを見せています。

・・・皆、日常に刺激を求めているということでしょうか?(笑)

今回のリレーマラソンでは1周およそ2kmのコースをより多く周回したチームの優勝となります。
選手にはタスキとは別にタグが支給され、このタグをしっぽのように腰につけて走らなければいけません。

ですが、このタグをゾンビが取りにきます。

もし、このタグをゾンビに取られると、そのチームのトータル周回数より1周マイナスになります。

選手はもちろん必死で逃げますが、

我々ゾンビサイドも仕事ですので必死に取りにいきます。

ゲーム性的にも、ヴィジュアル的にも、とてもスリリングなマラソンです♪

今回ゾンビのメイクは自分たちで行いました!

(変身前)

普通ですねー。いたって普通です。


(変身中)

ちょっとごちゃごちゃしてます。
血のりを使うので、床や壁が汚れないか非常に気をつかいます。
血のりはそのままだと固まらず、乾くことがないので液体のりや片栗粉と混ぜて使っています。ちなみに舐めると微妙に甘いです(笑)

(変身後)

いい具合に仕上がりました。
ですが、まだまだゾンビになりたて。人間の心をもっているかのようです。
あどけなさが残っています。

(変身後しばらく、レース開始直前)

ついに人間の心を失いました。

こうなるともう自分でも止められません。タグを狙って走者を襲う生きたマシーンと成り果てます。

コスプレをして走っているチームもいて、今年はセーラームーンやマイケル・ジャクソン、マクドナルドのドナルドなどがいました^^

夏の肝試しと、秋のハロウィンを足してマラソンで割ったようなイベントです(笑)

おそらく来年も開催されると思いますので、

夏の夜に涼しくマラソンされたい方は是非エントリーしてみてくださいo(゚0゚*o)!  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

arrow_upward

Webで事前会員登録はこちらchevron_right